Loading

BLOG

ミート(ステップ)~キャッチ~ターン(ステップ)~シューティング練習

バスケットボール研究会では、スタンディングのシュート練習以外にいろいろなパターンでミートからキャッチしてシュート練習をしています。時には自分がディフェンスに入って、ディフェンスが近ければシュートフェイクからシュート。ディフェンスが遠かったらそのままシュートの判断を伴うシューティング練習もしています。やはりゲームで使えるシュート練習の数をこなして、しっかりとミートできているか?プレッシャーがかかってもしっかりキャッチ出来るハンドリング力があるか?ターンした時に軸がぶれない体幹が備わっているか?シュートフェイクがしっかりとしたフェイクになっているか?最後に最も大事なポイント、シュートの確率がどうか?(シュートの球筋も良いかどうか?)様々な練習でシュート力を上げて欲しいですね。

バスケ足。

シュート100本入れる!

関連記事

  1. オーバーハンドレイアップシュート。

    2018.09.22
  2. バスケ足。

    2019.06.01
  3. シャッフル図解を掲載します。

    2018.08.31
  4. 全てのスポーツキッズに、また応援する保護者の方に、また指導者も然り・・。

    2019.04.20
  5. シュート100本入れる!

    2019.07.10
  6. 高校女子バスケ部さんと練習&練習試合

    2020.01.01
PAGE TOP